映画【男はつらいよ お帰り寅さん】を無料でフル動画視聴する方法はU-NEXT一択!
悩む女性

「映画『男はつらいよ お帰り寅さん』のフル動画を無料で視聴できる方法ってないのかな?」

この疑問や悩みにお答えします!

このブログでは、「映画『男はつらいよ お帰り寅さん』を無料でフル動画視聴する方法を探している方」に向けて、以下の内容で記事を書いていきます。

・フル動画を無料で視聴する方法
・映画のあらすじ
・監督の関連作品
・視聴者の口コミ情報
aki@ブログ管理人aki@ブログ管理人

「男はつらいよ お帰り寅さんのあらすじや視聴者の口コミ情報もまとめていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。」

映画『男はつらいよ お帰り寅さん』を無料でフル動画視聴する方法は「U-NEXT」

早速映画『男はつらいよ お帰り寅さん』を無料でフル動画視聴する方法をご紹介していきます。

無料で見る方法は、映像配信サービスの「U-NEXT」を利用する事です。

「U-NEXT」とは、株式会社U-NEXTが配信する映像配信サービスの事。配信本数はなんと約20万本!国内海外映画やドラマ、アニメ、音楽はもちろん、最新作の映像コンテンツも充実した“見放題作品数NO.1”の注目VODの一つ。見放題作品は18万本以上!さらに雑誌も読み放題!家族など複数人で見たい場合も1契約で4アカウントまで作成可能なので同時視聴可能!もうケンカになりません。「ないエンタメがない」人気のU-NEXT、映像コンテンツ好きが特に愛用するVODとなっています。
本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

aki@ブログ管理人aki@ブログ管理人

「視聴できる機器はテレビだけでなく、パソコンやスマホ、タブレットやゲームからも好きな動画コンテンツを視聴可能です。」

パソコンを見る女性

「パソコンでも見れるなんてすごい!映画好きには嬉しいVODだね!でも、U-NEXTって有料じゃないの?」

月額1,990円(税抜)かかる有料のVODです。
しかし!現在31日間無料トライアルキャンペーンを実施中!見放題作品180,000本を31日間無料で視聴する事が可能です!

さらに!無料トライアル登録特典として、最新作が楽しめるU-NEXTポイントが「600円分プレゼント」されます!

つまり、最新作も付与されるポイントを使って実質無料で視聴する事が出来ます。
U-NEXTの詳しい情報と登録方法についてはコチラをご覧ください。

動画配信サービス比較表

悩む女性

「無料で視聴できるのはU-NEXTだけ?それ以外のVODだと視聴できないの?」

aki@ブログ管理人aki@ブログ管理人

「調べてみると『男はつらいよ お帰り寅さん』は各種VODにて配信中!その中でも、映像作品の配信本数や登録特典、メリットの多さから『U-NEXT』が特におすすめです。」

以下、動画配信サービス比較表を作成しましたので参考にしてみてください。

動画配信サービス名 配信状況 無料期間 見放題作品 登録特典 特徴
U-NEXT 31日間 18万本 600円分pt付与
(毎月1200pt付与)
見放題作品数No.1
TSUTAYA TV 30日間 1万本 特になし 3つのプランから選べる
FODプレミアム × 2週間 4万本 特になし フジテレビ作品ならFOD
dTV 31日間 12万本 特になし ドコモ回線利用者はお得
Hulu × 2週間 6万本 特になし 日テレ&TBS作品ならHulu
Paravi × 2週間 特になし ドラマ見るならParavi
Amazonプライムビデオ × 30日間 特になし お急ぎ便も利用可
music.jp 30日間 毎月3000円分pt付与
(無料期間は1600pt)
限定割引クーポン配布

〇:見放題 or 個別課金(レンタル)orポイント利用で視聴可能な単体作品
×:作品登録がなく視聴不可

U-NEXTの「31日間無料トライアル登録特典」

  • 月額プラン1,990円が31日間無料
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
  • 見放題作品180,000本、動画レンタル30,000本を配信
  • 80誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTで「視聴できるジャンル」

・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流、アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽、アイドル
・バラエティ
・その他

U-NEXTで「読める雑誌」

・ALBA
・サイゾー
・OZ
・25ans(ヴァンサンカン)
・S Cawaii!
・日経ビジネス アソシエ
・Baby-mo(ベビモ)
・週刊東洋経済
・週刊女性
・VOGUE
・週プレ
・GoodsPress
・サッカーダイジェスト
・etc…
考える女性

「読める雑誌、読み放題の雑誌のたくさん!これは、飽きないね(笑)」

U-NEXTの「メリット」

・見放題タイトル180,000本以上
・複数デバイスの同時再生可能
・一つの契約で4アカウント作成可能(つまり1人あたり実質500円)
・毎月1日に1,200円分のポイントチャージ
・ダウンロード機能あり(データ容量の心配なし)
・テレビ、パソコン、スマホだけでなくゲーム機など多数のデバイスで視聴可能
・ドラマ、映画だけでなく雑誌も読み放題

U-NEXTの「デメリット」

・利用料金が他VODに比べて若干割高
・全ての動画が見放題ではない(新作映画は基本有料)

U-NEXT「申込の流れ」

ここからは実際にU-NEXT「申込の流れ」について解説していきます。

まず、「U-NEXT公式ホームページ」にアクセスします。

アクセスしたら下記図の通り「まずは31日間無料体験」をクリック。



クリックすると以下図の通り「個人情報」を入力するページに移動します。

・姓(カタカナ)
・名(カタカナ)
・生年月日
・性別
・メールアドレス
・ご希望のログインID
・ご希望のパスワード
・電話番号

上記情報の入力が完了したらページ下部にある「次へ」をクリック。


クリックすると「ご登録内容を確認して完了」ページに移動します。

手続きをしている内容「無料トライアルに申し込む」で間違いないか確認。

ここで必ず確認しておきたいのが「無料期間」
図のように「お客様の場合、2020年3月9日(月)までであればいつでも無料で解約できます。」と表示されています。
これは登録した日から計算して期日が表示されるため、人によって表示される期日は異なるので必ず確認しましょう。

そして、「クレジットカード」を登録し、最後に「入力情報確認」を確認して「送信」をクリックすれば登録完了となります。

映画『男はつらいよ お帰り寅さん』のあらすじ

小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年生の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気に
なれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れ悩みだす始末。
そんな時、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を
咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る―
引用元: 松竹チャンネル/SHOCHIKUch「男はつらいよ お帰り寅さん」

キャスト・スタッフ

【出演】
車寅次郎:渥美清
諏訪さくら:倍賞千恵子
諏訪満男:吉岡秀隆
イズミ・ブルーナ(及川泉):後藤久美子
諏訪博:前田吟
高野節子:池脇千鶴
原礼子:夏木マリ
リリー:浅丘ルリ子
朱美:美保純
源公:佐藤蛾次郎
諏訪ユリ:桜田ひより

【監督】
山田洋次

【原作】
山田洋次

【音楽】
山本直純
山本純ノ介

【主題歌】
渥美清
桑田佳祐(オープニング)

【脚本】
山田洋次
朝原雄三

【製作】
深澤宏

公式SNS

映画『男はつらいよ お帰り寅さん』監督の関連作品・代表作

男はつらいよ お帰り寅さんの監督「山田洋次」さんがメガホンを握る作品や代表作についてもご紹介していきます。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII(2018年作品)

あらすじ

平田家に泥棒が入り、長男・幸之助(西村まさ彦)の嫁・史枝(夏川結衣)がひそかに貯めていたへそくりが盗まれる。自分の身を心配せずにへそくりをしていたことに怒る幸之助に対し、史枝は不満を爆発させ家を出ていってしまう。家事を担当していた彼女がいなくなり、母親の富子(吉行和子)も体の具合が良くないことから、父親の周造(橋爪功)が掃除、洗濯、炊事をやることになる。しかし、慣れない家事に四苦八苦するばかりで……。
引用元: cinematoday「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」

家族はつらいよ2(2017年作品)

あらすじ

家族全員を巻き込んだ平田周造(橋爪功)と妻・富子(吉行和子)との離婚騒動から数年。マイカーでのドライブを趣味にしていた周造だが、車に傷が目立つようになったことから長男・幸之助(西村雅彦)は運転免許証を返上させようと動く。だが、それを知った周造は意固地になって運転を続ける。ある日、行きつけの居酒屋のおかみ・かよ(風吹ジュン)を乗せてドライブをしていた周造は、故郷広島の同級生・丸田吟平(小林稔侍)と偶然再会。周造は四十数年ぶりに一緒に酒を飲み、丸田を自宅に泊めるが……。
引用元: cinematoday「家族はつらいよ2」

母と暮せば(2015年作品)

あらすじ

1948年8月9日、長崎で助産師をしている伸子(吉永小百合)のところに、3年前に原爆で失ったはずの息子の浩二(二宮和也)がふらりと姿を見せる。あまりのことにぼうぜんとする母を尻目に、すでに死んでいる息子はその後もちょくちょく顔を出すようになる。当時医者を目指していた浩二には、将来を約束した恋人の町子(黒木華)がいたが……。
引用元: cinematoday「母と暮せば」

映画『男はつらいよ お帰り寅さん』視聴者の口コミ情報

男はつらいよ お帰り寅さんの視聴者の口コミ情報もまとめてみたいと思います。

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「あとはこれを踏まえて第50作お帰り寅さんをもう一回観たい。男はつらいよシリーズの知識があまりないときに観てボロクソに言ったが、今なら感想が変わるかもしれない。ただ改めて振り返ってみても、OPの桑田佳祐は許せない。あと泉の父親役が寺尾聰から橋爪功に変更されて、ゲスキャラになったのも微妙」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「男はつらいよ お帰り 寅さんの感想を箇条書きにすると。オープニングの桑田の歌はドタバタコメディーの時間に使うべきとおもった。ゴクミはきれいだった。美保純がタコ社長役をやってたのがよかった。満男の娘役の桜田ひよりもよい。寅屋の茶の間に介護用手すりが、笑いがガンガンというのではないがよかった。」

30代女性 視聴者30代女性 視聴者

「男はつらいよ お帰り 寅さんを観て来ました。単純な感想のみを語りますと僕にはよかった。観ている最中は上手く言語化出来ない不快感があって複雑な感情があったんですが、後になって考えるとそれも大事なファクターだったのかなと。随分昭和は遠くなりました。」

40代女性 視聴者40代女性 視聴者

「「男はつらいよ お帰り寅さん」の感想。まさにお正月に見るべき映画です。家族、地域、恋人、友人。かつてあった団らんがそこにはあります。」

50代女性 視聴者50代女性 視聴者

「『男はつらいよ お帰り 寅さん』終了。感想は、色々な想いが交錯していて、この値だけで量れない部分有り。」

カップル 視聴者カップル 視聴者

「『男はつらいよ お帰り 寅さん』、始めから最後までボロ泣き。100%手放しで評価はしないけど、子供の頃からシリーズに親しんできて、今この作品を見られることの贅沢さ。映画ってすごい。寅さんをまったく知らない人の感想も聞きたい。」

家族 視聴者家族 視聴者

「男はつらいよ お帰り寅さん 観てきたけど、感想は「酷かった」という一言になってしまうかな。脚本も設定も吉岡秀隆の演技も見てられなかった。ゴクミの演技だけは当時よりも上手くなってて、味があったと思う。正直、シリーズ全作を観た自分にとっては不満足だったし、桑田佳祐の主題歌も合ってなかった」

10代男性 視聴者10代男性 視聴者

「今日見てきた「男はつらいよ お帰り寅さん」の感想をば。新作+総集編という形で展開するシリーズ50作目。吉岡秀隆演じる満男が現在のある事件と向き合いながら過去を追想していくという流れでどこか「ニュー・シネマ・パラダイス」を思わせる。」

20代男性 視聴者20代男性 視聴者

「観初めは『男はつらいよ お帰り寅さん』感想は「郷愁」。その言葉以外見つかりませんでした。」

30代男性 視聴者30代男性 視聴者

「『男はつらいよ お帰り寅さん』の感想です!まずオリキャスがスゴイ!あのマドンナまで!?寅さんは柴又の皆の中に確かに居ました。特に満男の中に…。吉岡秀隆さんの優しさ滲み出る父親役が良い…!劇場みんなで笑って泣いて、時の流れを感じながらもこれまでとはチョット違う。そんな映画でした。」

40代男性 視聴者40代男性 視聴者

「男はつらいよ お帰り寅さんを観た。涙が止まらなかった。感想は一つだけ。あぁ、寅さんに、逢いたいね。逢いたいんだよねぇ。」

50代男性 視聴者50代男性 視聴者

「映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』を観た。まさか、現在の時間軸において、寅さんが「お帰り」しないまま終わるとは。タイトル詐欺?正直な感想は、「家族ってめんどくさい」。身も蓋もないのは自覚している。本作が描きたいのは「家族のつながり」なのだろうから。桑田佳祐の歌、本家の前フリ?」

家族 視聴者家族 視聴者

「「男はつらいよ お帰り 寅さん」を観た。子供の頃、お正月は父と毎年行った。感想は、さくらおばあちゃんと一緒に寝る満男の娘が羨ましかったのと、フランス仕込みのゴクミのキスがめちゃくちゃ上手くて満男のヤツ、いい思いしやがってと思った。」

カップル 視聴者カップル 視聴者

「映画「男はつらいよ お帰り寅さん」を観てきた。寅さんシリーズ すべて観ている私の感想。時の流れは残酷ですね、あんなに元気だった渥美清さんがもういない。最後のシーンは、自然と涙が流れてきて、「ニューシネマ パラダイス」の日本版になっていました。ああ、せつない、昔が懐かしい。」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「「男はつらいよ お帰り 寅さん」2019年 感想。みつお、引き立て役ごくろう(笑)新ためて寅さんが出てくる回想場面を見てると。結構、長い間を持たせていた話芸に驚く。あとCGの使い方はベタでしたw。昭和の美人図鑑としても楽しめます」

30代女性 視聴者30代女性 視聴者

「『男はつらいよ お帰り 寅さん』感想。満男の家庭をベースにゴクミ演じる泉との再開を過去の映像を上手く回想場面として挿入して作ってる。やはり当時のゴクミの美しさは際立つ。昨今の40代になったゴクミしか観てない人は驚くだろうな。後藤久美子、宮沢りえ、坂上香織の三大美少女は大河にも出てた。」

40代女性 視聴者40代女性 視聴者

「『男はつらいよ お帰り寅さん』初日初回に観賞。作品そのものへの感想はともかく、最後は今はなき実家の居間で、ビデオ借りて来て家族4人でよく寅さん観ては笑ってた。そんなことを思い出して涙が止まらなかった。寅さん、ありがとう。」

20代男性 視聴者20代男性 視聴者

「『男はつらいよ お帰り寅さん』観てきた感想。うーん、寅さんあんまり出てこず、寅さんを懐古する映画って感じで正直物足りない。寅さんを知らない人には導入映画としては良いのかも知れない。男はつらいよは30作は観てきた人の感想です」

30代男性 視聴者30代男性 視聴者

「男はつらいよ お帰り寅さんを見た。感想は………残念。変な政治思想は入ってるし…。演者はせっかく頑張ってるのに全く楽しくない。寅さんは草葉の陰できっとガッカリしてる。あの映画は「男はつらいよ」。でも「寅さん」でもない別の映画だと思いたい。」

まとめ:フル動画を無料で視聴する方法は「U-NEXT」

映画『男はつらいよ お帰り寅さん』のフル動画を無料で視聴する方法について情報をまとめてきました。

男はつらいよ お帰り寅さんを無料で見る方法は「U-NEXT」が最もおすすめ。
月額1,990円(税抜)かかる有料VODですが、登録後31日間は見放題作品180,000本を無料で視聴可能です。

さらに、無料お試し期間前に解約することも可能で違約金や月額利用料など費用をかけずに賢く見れます!

U-NEXTの無料お試し期間に視聴したい方は以下公式ホームページをご覧ください。