映画【カツベン!】を無料でフル動画視聴する方法はU-NEXT一択!
悩む女性

「映画『カツベン!』のフル動画を無料で視聴できる方法ってないのかな?」

この疑問や悩みにお答えします!

このブログでは、「映画『カツベン!』の無料視聴方法を探している方」に向けて、以下の内容・目的で記事を書いていきます。

・フル動画を無料で視聴する方法
・映画のあらすじ
・監督の関連作品
・視聴者の口コミ情報
aki@ブログ管理人aki@ブログ管理人

「カツベン!のあらすじや視聴者の口コミ情報もまとめていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。」

映画『カツベン!』を無料でフル動画視聴する方法は「U-NEXT」

早速映画『カツベン!』を無料でフル動画視聴する方法をご紹介していきます。

無料で見る方法は、映像配信サービスの「U-NEXT」を利用する事です。

「U-NEXT」とは、株式会社U-NEXTが配信する映像配信サービスの事。配信本数はなんと約20万本!国内海外映画やドラマ、アニメ、音楽はもちろん、最新作の映像コンテンツも充実した“見放題作品数NO.1”の注目VODの一つ。見放題作品は18万本以上!さらに雑誌も読み放題!家族など複数人で見たい場合も1契約で4アカウントまで作成可能なので同時視聴可能!もうケンカになりません。「ないエンタメがない」人気のU-NEXT、映像コンテンツ好きが特に愛用するVODとなっています。
本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

aki@ブログ管理人aki@ブログ管理人

「視聴できる機器はテレビだけでなく、パソコンやスマホ、タブレットやゲームからも好きな動画コンテンツを視聴可能です。」

パソコンを見る女性

「パソコンでも見れるなんてすごい!映画好きには嬉しいVODだね!でも、U-NEXTって有料じゃないの?」

月額1,990円(税抜)かかる有料のVODです。
しかし!現在31日間無料トライアルキャンペーンを実施中!見放題作品180,000本を31日間無料で視聴する事が可能です!

さらに!無料トライアル登録特典として、最新作が楽しめるU-NEXTポイントが「600円分プレゼント」されます!

つまり、最新作も付与されるポイントを使って実質無料で視聴する事が出来ます。
U-NEXTの詳しい情報と登録方法についてはコチラをご覧ください。

動画配信サービス比較表

悩む女性

「無料で視聴できるのはU-NEXTだけ?それ以外のVODだと視聴できないの?」

aki@ブログ管理人aki@ブログ管理人

「調べてみると『カツベン!』は各種VODにて配信中!その中でも、映像作品の配信本数や特典、メリットの多さから『U-NEXT』が特におすすめです。」

以下、動画配信サービス比較表を作成しましたので参考にしてみてください。

動画配信サービス名 配信状況 無料期間 見放題作品 登録特典 特徴
U-NEXT 31日間 18万本 600円分pt付与
(毎月1200pt付与)
見放題作品数No.1
TSUTAYA TV 30日間 1万本 特になし 3つのプランから選べる
FODプレミアム × 2週間 4万本 特になし フジテレビ作品ならFOD
dTV 31日間 12万本 特になし ドコモ回線利用者はお得
Hulu × 2週間 6万本 特になし 日テレ&TBS作品ならHulu
Paravi 2週間 特になし ドラマ見るならParavi
Amazonプライムビデオ 30日間 特になし お急ぎ便も利用可
music.jp 30日間 毎月3000円分pt付与
(無料期間は1600pt)
限定割引クーポン配布

〇:見放題 or 個別課金(レンタル)orポイント利用で視聴可能な単体作品
×:作品登録がなく視聴不可

U-NEXTの「31日間無料トライアル登録特典」

  • 月額プラン1,990円が31日間無料
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
  • 見放題作品180,000本、動画レンタル30,000本を配信
  • 80誌以上の雑誌が読み放題

U-NEXTで「視聴できるジャンル」

・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流、アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽、アイドル
・バラエティ
・その他

U-NEXTで「読める雑誌」

・ALBA
・サイゾー
・OZ
・25ans(ヴァンサンカン)
・S Cawaii!
・日経ビジネス アソシエ
・Baby-mo(ベビモ)
・週刊東洋経済
・週刊女性
・VOGUE
・週プレ
・GoodsPress
・サッカーダイジェスト
・etc…
考える女性

「読める雑誌、読み放題の雑誌のたくさん!これは、飽きないね(笑)」

U-NEXTの「メリット」

・見放題タイトル180,000本以上
・複数デバイスの同時再生可能
・一つの契約で4アカウント作成可能(つまり1人あたり実質500円)
・毎月1日に1,200円分のポイントチャージ
・ダウンロード機能あり(データ容量の心配なし)
・テレビ、パソコン、スマホだけでなくゲーム機など多数のデバイスで視聴可能
・ドラマ、映画だけでなく雑誌も読み放題

U-NEXTの「デメリット」

・利用料金が他VODに比べて若干割高
・全ての動画が見放題ではない(新作映画は基本有料)

U-NEXT「申込の流れ」

ここからは実際にU-NEXT「申込の流れ」について解説していきます。

まず、「U-NEXT公式ホームページ」にアクセスします。

アクセスしたら下記図の通り「まずは31日間無料体験」をクリック。



クリックすると以下図の通り「個人情報」を入力するページに移動します。

・姓(カタカナ)
・名(カタカナ)
・生年月日
・性別
・メールアドレス
・ご希望のログインID
・ご希望のパスワード
・電話番号

上記情報の入力が完了したらページ下部にある「次へ」をクリック。


クリックすると「ご登録内容を確認して完了」ページに移動します。

手続きをしている内容「無料トライアルに申し込む」で間違いないか確認。

ここで必ず確認しておきたいのが「無料期間」
図のように「お客様の場合、2020年3月9日(月)までであればいつでも無料で解約できます。」と表示されています。
これは登録した日から計算して期日が表示されるため、人によって表示される期日は異なるので必ず確認しましょう。

そして、「クレジットカード」を登録し、最後に「入力情報確認」を確認して「送信」をクリックすれば登録完了となります。

映画『カツベン!』のあらすじ

偽の活動弁士として泥棒一味の片棒を担ぐ生活にウンザリしていた染谷俊太郎(成田凌)は一味から逃亡し、とある町の映画館にたどり着く。そこで働くことになった染谷は、今度こそ本当の活動弁士になることができるとワクワクするが、そこは館主夫妻(竹中直人、渡辺えり)をはじめ、スターを気取る弁士の茂木貴之(高良健吾)や酒好き弁士の山岡秋聲(永瀬正敏)などくせ者ばかりだった。
引用元: CINEMATODAY「カツベン!」

キャスト・スタッフ

【出演】
(染谷俊太郎)成田凌
(栗原梅子(沢井松子))黒島結菜
(山岡秋聲)永瀬正敏
(茂木貴之)高良健吾
(安田虎夫)音尾琢真
(定夫)徳井優
(金造)田口浩正
(耕吉)正名僕蔵
(浜本祐介)成河
(内藤四郎)森田甘路

【監督】
周防正行

【音楽】
周防義和

【脚本】
片島章三

【製作】
村松秀信
木下直哉
亀山慶二
水野道訓
藤田浩幸
間宮登良松
宮崎伸夫
小形雄二

公式SNS

映画『カツベン!』監督の関連作品・代表作

カツベン!の監督「周防正行」氏が手掛ける関連作品や代表作についてもご紹介していきます。

舞妓はレディ(2014年作品)

あらすじ

『Shall we ダンス?』など数々の名作を手掛けてきた周防正行監督が、舞妓をテーマに撮り上げたドラマ。周防監督が20年前から考え続けてきた企画で、とある少女が舞妓を夢見て京都の花街に飛び込み、立派な舞妓を目指し成長していく姿を歌や踊りを交えて描く。主演は、半年に及ぶ選考とおよそ800名に上る応募者の中から選ばれた新星・上白石萌音。共演には長谷川博己、富司純子、渡辺えり、岸部一徳ら実力派がそろう。
引用元: CINEMATODAY「舞妓はレディ」

終の信託(2012年作品)

あらすじ

同じ職場の医師・高井(浅野忠信)との不倫に傷つき、自殺未遂を図った呼吸器内科医の折井綾乃(草刈民代)。沈んだ日々を送っていた彼女は、重度のぜんそくで入退院を繰り返す江木秦三(役所広司)の優しさに触れて癒やされる。だんだんと距離が近づき、お互いに思いを寄せるようになる二人だったが、江木の症状は悪くなる一方。死期を悟った彼は、もしもの時は延命治療をせずに楽に死なせてほしいと綾乃に強く訴える。それから2か月後、心肺停止状態に陥った江木を前にして、綾乃は彼との約束か、医師としての努めを果たすか、激しく葛藤する。
引用元: CINEMATODAY「終の信託」

映画『カツベン!』視聴者の口コミ情報

カツベン!の視聴者の口コミ情報もまとめてみたいと思います。

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「昨日、カツベン!を観てきた。個人的な感想は 活動写真弁士 を(いろんな意味で)生業としている青年のドタバタコメディ。成田凌さん確かにすごかった。目玉の松っちゃん出てたの胸熱。面白かったです。」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「『カツベン!』観てきました。映画、映画館のお話だからちょっと気になりつつも、観ないままかなーと思っていたのだけど、ネット上で成田凌くんがすごいという感想をよく見掛けたのでその好奇心が決め手となって。結果、ほんと成田凌くんすごかった…!!」

30代女性 視聴者30代女性 視聴者

「昨日の感想。カツベン良かったです。当時の映画や活弁士については深く調べていて、活弁なんか知らん世代にも分かりやすい導入が丁寧でリスペクト感じる。反面、最近の大型邦画コメディの有名俳優が入れ替わり出て来てテンションをひっぱるがテーマがぼんやりして来る法則になってんのよね」

40代女性 視聴者40代女性 視聴者

「幼少期の俊太郎と梅子ちゃんが本当に良い!梅子ちゃんの天然あざとさが可愛すぎる!!というカツベン!の感想でした。」

50代女性 視聴者50代女性 視聴者

「映画「カツベン」を観た。諏訪監督の作品だったから期待していったけど…只のドタバタ。人それぞれの感想があるだろうけど私はガッカリした。」

カップル 視聴者カップル 視聴者

「カツベンの感想見てたら、活動弁士を初めて知ったっていう声が多くてビックリ。活弁見たことないじゃなくて、存在を知らないのね。そんなにマイナーなのか・・・私は何をきっかけに知ったんだっけ・・・?」

10代男性 視聴者10代男性 視聴者

「カツベン! 観たー!やっと観れたー!すごい良かった!活動弁士というものも知れたし、口上は鳥肌が立った。とにかくキャストが豪華だ。それより座長、カッケーなぁ!!映画館で観たかった。」

20代男性 視聴者20代男性 視聴者

「カツベン!は、ちょっとした絡みでリアルで会った時に感想を言わざるを得ない人がいるんだけど、どのようにオブラートに包んで感想言おうか苦慮してる(成田凌は頑張ってたよねとか、そんな方向でしか言えなさそう)」

30代男性 視聴者30代男性 視聴者

「カツベン観たよー!感想呟けないないのはわろてんか脳内復活と重なって何の感想か交錯しちゃうからもう導入子ども時代が てん×風太かリリコ×キースかで俊太郎は見かけ隼也のキース梅子はリリコで泣ける。成田くんの活弁エクセレント!結菜ちゃんの活弁も美しかった。切り離して観るには心しないと」

40代男性 視聴者40代男性 視聴者

「【映画】カツベンの感想。是非観て欲しい映画。主役の成田くんも雄弁でコミカルで切なくて素晴らしいが、脇を固める俳優もそれぞれが素晴らしい。脚本も面白い。城田優や草刈民代、そういった俳優陣が映像のどこにいるのか探すのも楽しい。さすが、周防監督。笑えるし、お勧め!観て損はないと思う。」

50代男性 視聴者50代男性 視聴者

「『カツベン』鑑賞。観た感想…せいせいした!。主役からしてペテン氏だし泥棒だし美声には酔わされるし、飲んだくれが後輩育てるし、銭形警部みたいな人いるし、ヒロイン人生浪花節だし、安田銃上手いし。声が出そうで口をおさえて観ていました。もう浮世の憂さなんかどうでもいいです。感謝。」

家族 視聴者家族 視聴者

「『カツベン!』一緒に観に行った祖父の感想。作中では100年以上の歴史を持つという「青木館」が登場したが、祖父が子供の頃通った劇場、吉田座に似ているそう「アレも芝居小屋だから、作りがよう似とる」と懐かしんでいた。時代は少し違うが、昔の映画館のイメージを映像として今回見られてよかった」

カップル 視聴者カップル 視聴者

「カツベン!面白い作品。だけど、いい意味で感想が単純にまとまらない。何かといえば、あなたの推しは輝いてます。かなぁライバルが強烈だけど、ヒットして欲しい」

30代男性 視聴者30代男性 視聴者

「映画「カツベン!」の感想ですけど、活動写真上映中の弁士の皆さんがそれぞれ個性的で格好いいのに対し、それ以外のシーンの冗長さはちょっと…。上映中「このシーンまだ続くの?」と思ったのは1回や2回ではない。ただ、年配の人たちは楽しそうにしていたのでターゲット層には当たりなのだと思いたい。」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「レイトショーで「カツベン!」を鑑賞、というソロ活してみた。あいにくのお天気と日曜日っていうのもあってか、なんとシアター貸切状態! えーひとり寂しーでも寛いじゃおーと鑑賞した「カツベン!」は非常におもしろかったです。感想はまたあとでゆっくりと。」

家族 視聴者家族 視聴者

「私は普通だったけど、夫の感想は珍しく酷評でした……スクラップスチックがやりたいんだろうけど全然面白くない。。特に自転車シーンを怒っていました。私の感想が特にないから今回は夫の感想を呟いてみました。あ!私はいい加減にしなかったラストは好きです!『カツベン!』を視聴してみての感想。」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「カツベン!観た!面白かった!成田凌、カッコいいだけじゃなくてすごい努力」

30代女性 視聴者30代女性 視聴者

「全員演技上手いしとにかく成田凌くんカッコいいなぁ。にしても思った以上に声が素敵でした!!」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「映画『カツベン!』を観た。かつて無声映画を個性豊かな語りで彩った活動弁士たちの物語。子どもの頃から大好きな周防監督の作品の空気感。常連の役者さんが出てくるとほっこりする。朗々とした成田凌の語りが心地よかった。」

20代女性 視聴者20代女性 視聴者

「周防正行監督「カツベン!」鑑賞。無声映画期に日本だけ存在した活動弁士を題材にしたコメディ映画で主演成田凌や永瀬正敏高良健吾のアドリブ多様な弁士振りが日本の吹き替え文化の根底である事を痛感!緩いドタバタ展開と過剰な演技含め映画創世記のオマージュだが腰の据わった演出映像は流石の周防節」

30代女性 視聴者30代女性 視聴者

「映画【カツベン】をU-NEXTで見たけど←活動弁士になる為に猪突猛進!人情喜劇古風で多彩に満ち溢れた快作、役者も贅沢。劇中劇の中の萌音さまも是非←(ほんのちょっとです)時代背景のシリアスさは周坊作品唸る!成田凌の活弁シーンに魅せられるのであった。カッコイイよね成田さん。」

20代男性 視聴者20代男性 視聴者

「成田凌くんは『カツベン!』で好きになってテレビで映画『スマホを?』とドラマ『アリバイ崩し承ります』でキモい役をやるのめちゃ上手だと思った。ボンボン刑事役で着た細身のスーツをスマートに着こなすスタイル素晴らしい。好き!」

30代男性 視聴者30代男性 視聴者

「U-NEXTで「カツベン!」を視聴。ん~と。ドタバタ喜劇を目指したのかな?というとても冷静な感想。ただあの大正時代の雰囲気はとても良かった。私タイムスリップするなら江戸時代より大正時代がいいな!と本気で思った。坂本頼光先生は指導だけだったのかしら?見つけられなかったよ。」

40代男性 視聴者40代男性 視聴者

「「カツベン!」サイレント映画時代の日本で、一世を風靡した活動弁士のお話しで周妨監督の作品です。主役に成田さん、ヒロインに黒島さん、その他、豪華スターが脇を固めた良質の人情コメディですね!ストーリーが単純で、あるので考えずに観れました。やはり黒島さん」

50代男性 視聴者50代男性 視聴者

「映画「カツベン」を鑑賞。無声映画時代、セリフや情景を生声で吹き込む活動弁士を描いた、周防正行監督作。実際のセリフに忠実でもなく、弁士それぞれの解釈、表現で観客を魅了。スクリーン中の役者以上の人気ぶりはさながらスター俳優。映画に取り巻く夢や金、時代と人情を切り取ったほっこりコメディ」

まとめ:フル動画を無料で見る方法は「U-NEXT」

映画『カツベン!』のフル動画を無料で見る方法について情報をまとめてきました。

カツベン!を無料で見る方法は「U-NEXT」が最もおすすめ。
月額1,990円(税抜)かかる有料VODですが、登録後31日間は見放題作品180,000本を無料で視聴可能です。

さらに、無料お試し期間前に解約することも可能で違約金や月額利用料など費用をかけずに賢く見れます!

U-NEXTの無料お試し期間に視聴したい方は以下公式ホームページをご覧ください。