宝満山ーphoto

H14年の11月の下旬に宝満山に行き撮った夜景と朝日です。写真(paper)です!クリックすると大きな写真を見ることができますb
「えっ」 夜警さん!おいおい!!


宝満山の中腹で一休みした時に撮ったので後で見るとぶれがひどくつないでみても綺麗とは思えないのですが雰囲気だけでも、伝えられたらと思います(これはクリックしても大きくはできません)。

もう日が昇りきると、空が「朝の色」になり一日の始まりを知らせます。右手の岩には『寶満山上宮碑』(ほうまんさん うえのみやひ)と刻まれています。
夜明け前、AM6時ころだったと思います。真ん中に輝く星は琴座の一等星ベガかそれとも、牛飼い座のアークツルスだと思います。 そろそろ日が昇り始めました。これから、宵闇をゆっくり払いながら上がってきます。 日が昇ると闇はすうっと姿を隠し、空の色が明るいオレンジ色になり始めます。