☆今日はここから歌碑めぐり!この碑は、志賀中学校の正門を入ってすぐ左手にあります。

      ・学校構内立ち入りが禁止の場合は、御遠慮下さい

     ☆歌意は《鶴が香椎潟に鳴いて飛んでいく、志賀の浦では、沖に白波が立って、幾重にも

      寄せているらしい。》

     ☆ 歌碑の寄贈者は春日和男氏(九州大学文学部教授)昭和49年3月建設されました。

しかのしまネット制作管理