☆次ぎは本当はここから廻り始める人たちが多いと思いますが、クルマで

      来られる方は、志賀中学校の「七号碑」を先に見て来られると良いと

      思います。 

      志賀海神社の境内にある一号碑です。歌碑の号数は建立寄贈された

      順番につけられています!

     ☆歌意は《航海の難所である鐘の岬を過ぎたとしても、わたしは忘れない。この志賀の神様を 》

     ☆ 歌碑の寄贈者は阿曇磯興氏(前志賀海神社宮司)昭和44年6月建設されました。 

しかのしまネット制作管理